野田恵美須神社 夏 祭 


  夏 祭 7月19日,20日

夏祭りは毎年 7月19日、7月20日の二日間催行されます。

もともとは、夏季に起こりやすい流行病を退散させる意味のお祭りでした。戦前には渡御式、俗に「お渡り」といわれる神事がありました。これは神様を奉戴した御鳳輦(ごほうれん)、御神輿(おみこし)を中心として、先導の太鼓以下長い行列を整えて新家の御旅所に赴き、そこで祭典を斎行した後、再び行列をして本社に還る、という儀式でした。諸般の事情で今はこの通りのことはできませんが、そのかわり太鼓、地車、および鯛鉾が氏子区域を巡行しております

太皷
地車
(だんじり)
鯛鉾
すずめ踊り

 平成30年度の各種案内(6月28日現在)  

 1)曳き子募集案内
 2)宮出、宮入時刻
 3)お旅所 到着・出発時刻(太皷、地車、鯛鉾)
 4)巡行地図
 5)境内での練習時間帯
 6)試験曳き日程